先端科学のための実践生物学IIA【220003】 第3回

テーマ

【A-11】細胞の情報伝達
Cell Communication

内容

(塩﨑)シグナル伝達による情報伝達の重要性を分子レベルで理解する。さらに、タンパク質リン酸化の解析法を学ぶ。
Essential細胞生物学16章を予習、復習すること。
(Shiozaki) The aim of this class is to understand cell communication in molecular levels. This class also enhances the methods for analyses of protein phosphorylation.
Students must read Chapter 16 before the class, and must review what they learned.

時間割

回数 日付 限目 時間割内容 担当
1回目 5月26日 1限目 先端科学のための実践生物学IIA-11-1【220003】 塩﨑
2回目 5月29日 1限目 先端科学のための実践生物学IIA-11-2【220003】 塩﨑

配布資料

表示可能なデータがありません。