先端科学のための実践生物学IIA【220003】 第4回

テーマ

【A-9】膜の構造と膜輸送
Membrane Structure and Membrane Transport

内容

(笹井)細胞の外界とのインターフェイスである細胞膜の構造と機能を学び、脂質二重膜とそこに埋め込まれているタンパク質の役割を学ぶ。また膜を通した物 質の輸送と、イオンチャネルについて学び、神経細胞における電気情報の伝達について理解する。 Essential細胞生物学11、12章を予習、復習する こと。 The aim of this class is to understand the structure and function of cell membrane, which consists of lipid bilayer and membrane proteins. This class also deals with membrane transport through membrane transport proteins and ion channels. It enhances electrophysiological comminication of nerve cells. Students must read Chapter 11 and Chapter 12 before the class, and must review what they learned.

時間割

回数 日付 限目 時間割内容 担当
1回目 6月2日 1限目 先端科学のための実践生物学IIA-9-1【220003】 笹井
2回目 6月5日 1限目 先端科学のための実践生物学IIA-9-2【220003】 笹井

配布資料

表示可能なデータがありません。