研究論文【250001】 Research Report 【250001】

講義科目基本情報

科目区分 英語論文購読、ゼミナール 単位数 2
選択・必修 選択必修 授業形態 講義
開講時期 講義室

科目の概要

担当教員筆頭者名 各所属研究室責任者
担当教員 各所属研究室責任者
教育目的/授業目標 研究実験I, II, III, IVで得られた実験結果とその解釈を主な内容として、序論、材料と方法、結果、考察などの項目からなる論文を作製する。この過程で、研究の背景や意義についての知識を学習し、研究の目的と研究方法を十分に理解させる。また、実験データをまとめ、簡明に提示し、適切な解釈を加える能力を学ぶ。得たデータに基づいて論理的な結論を導き、新たな仮説を提唱する能力を養う。
The aim of this course is to write a master's thesis based on the results that are obtained in Research Experiment I, II, II, and IV and the interpretation of the results. The thesis should consist of introduction, materials and methods, results, discussion, and other sections. During the process of writing the thesis, student should learn the background and significance of the project, and understand the purpose and strategy of the research thoroughly. In addition, the student obtains the skills to organize the results, to present concisely, and to interpret properly. The student also cultivates the skills to lead a logical conclusion from the data, and to advocate a hypothesis according to the conclusion.
指導方針 主指導教員、アドバイザーや研究室スタッフが議論を通して指導する。
The laboratory PI, advisors, and laboratory staffs carefully discuss with the student.

授業計画



テキスト・参考書

テキスト
参考書

その他

履修条件 研究実験I、II、III、IVの必要な単位を修得していること。
The student must complete essential units among Research Experiment I, Research Experiment II, Research Experiment III, Research Experiment IV.
オフィスアワー
成績評価の方法と基準 修士論文の学位審査基準に基づく。
Based on the degree examination standards.
関連科目 研究実験I、II、III、IV
Research Experiment I, Research Experiment II, Research Experiment III, Research Experiment IV
注意事項