英語による科学的発見の思考法【210006】 Logic in Scientific Discovery【210006】

講義科目基本情報

科目区分 一般 単位数 1
選択・必修 選択 授業形態 講義
開講時期 2017年10月、11月 講義室 L12会議室10/11のみD105

科目の概要

担当教員筆頭者名 稲垣 直之
担当教員
教育目的/授業目標 科学における論理的思考法について学ぶ We will learn the basics of logical thinking in science by reading scientific papers. 
指導方針 少人数で1960年代の英語科学論文を読むことにより、分子生物学の基本的事象の発見の過程で先陣のたどった論理的思考を追体験し、科学における論理的思考法について学ぶ。 We will read scientific papers published in the 60's, in a small group, to follow a logical path that scientists have followed during the course of their monumental discoveries in the field of molecular biology.

授業計画

備考 回数 テーマ 内容
1回 遺伝コードの解明 Establishing the triplet nature of the genetic code コース概要説明 Course outline 遺伝コード解明に向けての背景の理解 Understanding the background knowledge
2回 遺伝コードの解明 Establishing the triplet nature of the genetic code 遺伝情報のco-linearityについて What is co-linearity? コードとは What is code?
3回 遺伝コードの解明 Establishing the triplet nature of the genetic code Triplet code -1
4回 遺伝コードの解明 Establishing the triplet nature of the genetic code Triplet code -2
5回 遺伝コードの解明 Establishing the triplet nature of the genetic code Cracking the code -1
6回 遺伝コードの解明 Establishing the triplet nature of the genetic code Cracking the code -2
7回 遺伝コードの解明 Establishing the triplet nature of the genetic code 演習-1Problem solving-1
8回 遺伝コードの解明 Establishing the triplet nature of the genetic code 演習 -2 Problem solving-2 総括 Summary

テキスト・参考書

テキスト General Nature of The Genetic Code For Proteins FHC Crick, FRS Leslie Barnette, S Brenner, RJ Watts-Tobin Nature 192, 1227-1232 (1961)
参考書 Genetics from Genes to Genomes, Leland H. Hartwell et al. McGraw Hill The Eighth Day of Creation - Makers of Revolution in Biology- Horace Freeland Judson, Cold Spring Harbor Laboratory Press

その他

履修条件 特になしNone
オフィスアワー メールにて前もって連絡すれば可 Any time during weekdays with an appointment
成績評価の方法と基準 授業における積極的参加とレポートにより評価する Assessment will be made based on active participation in the class and the report
関連科目 特になし None
注意事項